糖質が減少するとイライラ

2019 年 6 月 11 日

最近の若い女性はとても細くて、スタイル抜群ですよね、しかもバストが大きく、バランスのとれた体型をしていますよね。一体何を食べたら、スタイル良くてバストアップできるの。

でも意外と気を付けているのが、ダイエットをした女性です。食事や運動で体重を減らす事はとても理想的ですが、過激なダイエットで体重を減らす人がいますよね。

かえってバストアップにはよくない結果になっている事がよくあります。まず適度に食べて、張りのある体を作る事が大切ですよね。まず摂取して頂きたいのが、タンパク質、お肉、お魚、豆腐、卵、乳製品などは毎日摂る様に心がけてください。

最近バナナダイエットなどが流行していますが、このバナナとヨーグルトと一緒に食べると良いそうですよ。美肌、バストアップ効果に一役かうそうです。

そして誰もが大好きな炭水化物、米、パン、麺類、芋、砂糖、バター、マヨネーズの摂りすぎには注意しましょう。炭水化物は摂りすぎると太ります。バストアップ効果がある様に見えますが、実は太るだけで、バストに対してはあまり効果がないようですね。

女性はどうしてもこれらが大好きな様です、なぜなら女性の体は糖質が減少するとイライラが起こります。体に糖分が入ってくると、安心して気持ちが穏やかになるようです。