menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

ポリフェノールとフィトケミカル

ポリフェノールはエイジングケアに良いと、色々な商材が世の中を騒がしていましたね。大分前の話ですが、ココアがダイエットに良いなどと、報道されたことがありました。ココアにもやはりポリフェノールが豊富に含まれていて、一時期、誰もがココアを買いあさっていた事がありました。

ポリフェノールと言っても、その数は300種類とも400種類ともいわれるほどたくさんあります。ポリフェノールは、糖質、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミンなどの5大栄養素の様に、第8の栄養素といわれるフィトケミカルの中の1つで、大切な栄養素です。

ではここでポリフェノールとフィトケミカルの作用をみてみましょう。

1、ポリフェノール

腸の善玉菌を増やす効果があり便秘が解消されます。また、美肌効果、血液サラサラといろいろな効果があります。

2、フィトケミカル

強力な抗酸化作用があり、過剰な活性酸素を抑制したり、血液をサラサラにする効果があります。

例えば普段よく飲んでいる、緑茶、煎茶、ほうじ茶などがありますが、お茶にはカテキンというポリフェノールやビタミンC、アミノ酸の一種であるテアニンが多く含まれています。このテアニンは、脳のアルファ波を増やして気持ちをリラックスさせる効果もあり日本人がお茶をのんでリラックスするのは、きっとテアニンの効果なのでしょうね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!