美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

メタボに目を付けたダイエット医療

先進国になってからの日本はとても生活が裕福になりましたね。
食べるものは豊富にあり、誰もがお腹をすかせている事がない時代になってきました。

しかしそんな飽食の時代に新たにおきた問題があります。
それは生活習慣病肥満メタボなどが世の中を病気の方向えと向けてしまっています。

そんな中でダイエットブームが訪れて来ていますが、中々自分では思う様にできない人がいる様です
そんなメタボで苦しんでいる人には、病院でメタボ外来と言ったコーナーをもうけてある所もあるようです。

そんなメタボに目を付けたダイエット医療を御存知ですか。

脂肪溶解メソセラピー

脂肪溶解メソセラピーとはメスを使わず手軽に痩せられ、しかもリバウンドが少ないという画期的なダイエット法だそうです。
通常のダイエットは厳しい食事制限や激しい運動をしたりと継続が難しいうえに、せっかく痩せてもリバウンドしてしまう可能性が高いのが問題ですよね。

ではその脂肪溶解メソセラピーの方法とは

フォスファチジルコリンを主体とするお薬を、小さな針でお薬を痩せたい部分に注入し脂肪を溶かしていきます。

脂肪組織を細胞レベルで分解し、脂肪細胞の数そのものを減らすためリバウンドしにくい体質となります。
分解された脂肪組織は体外へ排出されますので、体に悪影響を及ぼすこともありません。

これは凄い方法ですね。でもこの方法はどうしても自分の意思で痩せる事ができない人がお医者さんの元でおこなうそうです。

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!