menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

リバウンドしてしまう人に遺伝子治療

今年こそダイエットをするぞ。と意気込んでも途中で続かなくなる人いませんか。また、せっかくダイエットしたのにリバウンドしてしまう。なんて人もたくさんいると思います。

そんな人は、遺伝子に問題があるようですよ。例えば親のどちらかが肥満症の人や親は太ってなくても、お爺さんやお婆さんが太っていた人などに、今新しい遺伝子治療があるそうです。

遺伝子治療と言っても投薬で、脂肪を分解するものだそうです。この情報を耳にしたときに、思い浮かんだのが糖尿病の治療薬です。糖尿病の人が食前に飲む薬がそうです。

食前に飲むことで糖の代謝を抑える役目をするのです。食事が体に入ると膵臓からホルモンが分泌されて、ブドウ糖に変え体の中でエネルギーとなって働きます。

しかし食べ過ぎるとそのエネルギーは脂肪になり、体につくのです。現代社会では動くよりも食べる量が多すぎる傾向にあります。これでは太る事は間違いないですよね。

そんな飽食の時代に出たのが、糖分を分解して脂肪の吸収を抑える薬です。ダイエットをしたいと思う人で、楽に体重を減らしたいと思っている人に多く使われています。

食べたい、でも痩せたい、と言う人にはおすすめなのでしょうが、薬に頼ってしまう事もリスクがあると言う事を忘れないでください。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!