美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

バストアップ、ツボマッサージ

普段から自分のバストが大きいとか、小さいとかを考えた事はありますか。女性なら誰でもがまず考えますよね、また他人と比較してみたりすることってありますよね。

最近では公共の温泉などが人気を呼んでいますよね。私も温泉が大好きで、お友達と良くいきますが、見てしまうのはやはり、バストの大きさでしょうかね。

お友達と大きいねとか、痩せてるのにバスト大きいねとか、形が良いねなど観察をする事がありますが、女性なら誰でもが気になるところではないでしょうか。

そんなバストに悩みを持っている女性必見です。バストアップしたい女性に効果があると言われている、バストアップのツボを刺激して、より理想的なバストを目指す方法をご紹介いたします。

Milius007 / Pixabay

だん中

女性ホルモンの働きを促してくれるツボで、バストアップや美肌効果があると言われています。ツボの場所としては、左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。指で軽く押して見てください、丁度胸骨の真ん中にあります。

まず押し方としては、真ん中に親指をあてゆっくりと少しずつ力を入れてください。そして、力をゆっくりと抜きながら指を離します。これは約5回ほどやってください。

天溪、てんけい

このツボを押すことで乳腺を発達させる効果があると言われています。ツボの場所としては、乳首と同じ横ラインの高さに位置し、左右両側にあります。

骨と骨の間で、押すとちょっと痛いところが天渓と言われる場所です。まず押し方としては、親指を使い、左右の乳房を持ち上げるようにして、天渓から内側に向かって押してください。

左右のツボを同時に押していくことに効果があります。天渓は、乳腺を発達させるツボですので、毎日刺激してあげると、バストアップ効果が期待できます。

渕腋、えんえき

渕腋を刺激することで、バストに張りが出てバストアップ効果が期待できます。ツボの場所としては、乳首から、約10センチ位外側、脇の下にあります。軽く指で押してみて、軽く痛みを感じるところが渕腋です。

まず押し方としては、ゆっくりと、親指で両方同時に押していきます。少し押した後は痛いですが、気持ちがいい場所でもあり乳腺を刺激することで、バストアップ効果が期待できます。

マッサージ効果

このツボを刺激する事により、お肌に張りが出てきたり、また背筋が伸びて姿勢を正しくしてくれます。猫背になりがちな女性には胸を張ることでバストアップができます。

そのほかにも血行が良くなる為に、乳腺の張りも期待でき、バストアップ効果がますます嬉しいポイントにもなるでしょう。

乳根、にゅうこん

このツボは赤ちゃんを産んだ後に、母乳をより多く出す為によく使われる方法でもあります。ツボの場所としては、乳頭から、指2本分ぐらい真下の、第5肋骨間にあるツボです。まず押し方としては、ツボを指で3秒押し、ゆっくり離すというのを数回繰り返します。

julesroman / Pixabay

マッサージの効果

このツボをマッサージする事により、女性ホルモンの分泌を促す効果があり、またリンパの流れが促されるため、バストアップにとても効果が期待できます。

産後、母乳が出にくいとか、あまりバストが張ってこないなどと悩んでいるお母さんに、母乳の出を良くする為にも試みる事があります。

ツボを押す時の注意として、お風呂上がりや体が温まっている時にやると、より効果が期待できますのでお試しください。ツボを押すときのポイントは、1回3秒から5秒ぐらい。これを3回から5回ほど繰り返すのがお勧めです。

ただし妊娠をされている方は絶対にやらないでくださいね。バストに刺激を与えることで、流産の恐れがあるので、特に妊娠初期の女性の方は控えてくださいね。

ツボ押しマッサージをする時には、あまり熱くないお風呂にゆっくりと入って、心と体が癒されている環境で行ってください。

ツボマッサージをする事でホルモンの分泌が盛んになり、ホルモンバランスが良くなると、肌のつやも張りも出てきますので、バストアップ効果と女性らしい体が作られるのです。

ミネラルパウダリーファンデーション

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!