美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

自然なバストと不自然なバストの違いわかりますか

女性が美を追求することに終わりはありません。いくつになっても女性らしく綺麗でいたいと思う事は、全ての女性に言える事だと思います。少しでも自分にコンプレックスを持ってしまうと、そこが一番気になって夜も眠れなくなります。するといきつくところは美容整形や、美のカリスマを探す事ではないかとおもいます。

女性が美容整形で一番直したいところは、顔の次にバストなんですね。自分のバストに自信がないとどうしても、胸元を隠す洋服を着てしまいますよね。今、世の中は美容整形時代と言われています。中でも中年層がバストアップするのが流行っているそうですよ。

しかし美容整形の豊胸施術は色々な方法があります。そんなバストアップ法を見分けるには。

ecbace80_s

自然なバストと不自然なバストの違いわかりますか。

自然なバストアップ法

美容整形で近年良く行われている方法が、脂肪注入法だそうですが、この方法は自分の体の余計な脂肪を、最初に接取してからバストに入れると言う方法だそうです。この場合もともと自分の脂肪を使っているので、周りには全く気づくことなく、普段のバストが多少大きくなったと言う程度にしか見えないところですね。

痛みや苦痛も少なく、子育てが終わってからの女性が自分の崩れたバストに不安を持ち、へそくりを使ってバストアップするそうですよ。

不自然なバストアップ法

美容整形で良くやるバストアップ法には、ヒアルロン酸バッグをバストの中に埋め込む方法があるそうですが、この方法は痩せた女性が特に貧乳で悩んでいる女性が施術する方法です。痩せて貧乳だと女性らしさを感じられない事から、悩んで施術を決意する人です。

このヒアルロン酸バッグを挿入する方法では、自分の好みの大きさに作る事ができますが、時間と麻酔を使う為に多少のリスクは仕方ないでしょう。しかし施術から数日経てばバストが大きくなり、満足のいく大きさを手に入れる事ができます。

でも形は自然にできあがったとしても、寝るとバストの形が不自然に膨らむので、美容整形をした事がわかってしまう事がありますね。

ヒアルロン酸注入

美容整形でよく行われる方法にヒアルロン酸注入法がありますが、例えば顔のしわを伸ばしたいと、思う年齢を重ねた女性などに良く使う方法ですが、この方法は長持ちはしないので、数日を過ぎてから再度おこなうという方法です。これはバストアップにも昔は使われていたようですが、バストアップにヒアルロン酸注入はかなりの量を使うので、高額になるイメージがあります。

しかし怖いのがバストアップを望み、たくさんのヒアルロン酸を数回に分けておこなう方法です。人工のヒアルロン酸を大量に使っているうちに、バストの中でしこりになる事があります。乳腺や乳がんを見分けるのにはとても面倒な事になりやすく、超音波検査をすると、ところどころに固まりをつくり、脂肪とヒアルロン酸との見分け方が難しくなります。

しかしこの方法は最近では行うところは少なくなっていると思います。女性はいくつになっても女性らしく人生を送りたいと思うのは、皆さん同じだと思います。顔の手入れもとても重要だと思いますが、体を気にする女性は多い様ですね。年齢を重ねてもスタイルが良いですね。なんて言われていたいですよね。

それには自分に投資する事も悪くはないと思います。

骨盤ガードル

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!