美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

生理不順や便秘症の女性はバストアップしにくい

女性の多くは冷えに悩まされていますよね。
女性の冷えは毎月やってくる生理にも関係があるといえるでしょう。

生理不順や便秘症の女性はバストアップしにくいといいます。
なぜなら血液の循環が悪いと乳腺が育たないのです。

そんな冷えを感じているのに、普段から何も対策をとらないと言う女性が多い様ですね。
そんな女性が悩む冷え、バストアップの障害になっている冷えの原因を見てみましょう。

c4t73hmvda

栄養バランスが悪い冷え

毎日の食事を規則正しく食べていますか。
偏食をしたり仕事の関係で食べなかったり、ダイエットを目的に、食事を制限したりしていませんか。

規則正しく食事をしないと体の栄養素が低下して、
エネルギーになる物質が乏しくなると、血液の循環が悪くなります。

その為に筋肉や脂肪が作られなくなり、血液の量が薄くなると言います。
そこへ生理が始まると極度の貧血になってしまい、肌の弾力も失います。

バストアップはもちろん低下して、貧そうな体つきになる事があり、貧乳になることもあります。

生理不順の冷え

生理が毎月来るのが当たり前だと思っている女性は、特に心配する事はありませんが。
2ヶ月に1回だとか、3ヶ月に1回だとかが当たり前になっている女性は気をつけてください。

排卵が毎月ないと言う事は、体の代謝が低いだけでなく結婚しても妊娠する事が難しいと言う事になります。
生理が規則正しくない女性は、ほとんどが痩せていていつも顔色が悪い印象があります。

バストアップしずらいだけでなく、母乳さえも出なくなることがあります。

鉄欠乏性貧血の冷え

女性のほとんどが貧血の原因は、この鉄欠乏性貧血なんです。
それは毎月やって来る生理が原因になります。

生理の時に血液と一緒に鉄分が排出されてしまうからなんです。

しかし規則正しく食事を摂っていれっば、貧血は直ぐに改善されてめったに貧血になる事はないのです。



たばこによる貧血

女性の体はニコチンを上手く分解することが難しい様で、女性がたばこを吸うと貧血になると聞いています。
ニコチンはからだの中に入ると、血液中の酸素の量を少なくしてしまう様です。

すると血管は収縮をして、体の負担を少なくしようとします。
そこで酸素が少なくなった血管は、体に血液を十分流せなくなり、貧血状態におちいると言われています。

また煙草を吸う女性は、貧乳になりやすく、バストアップされない状態になってしまうようです。

これらの貧血が女性の多くの原因を作っていると言えるでしょう。
貧血になると体の張りが無くなり、肌も老化していくのでバストアップした綺麗なバストは作られなくなります。

バストアップ効果には

女性の貧血の原因がわかったところで、改善方法を考えてみましょう。
まずは規則正しい生活習慣、そして規則正しい食生活習慣をつける事が大切ですね。

女性の体を温めてくれる食べ物が、バストアップにつながります。

例えば根野菜
大根、ニンジン、ニンニク、里いも、サツマイモ、しょうが、ねぎ、玉ねぎ、ごぼう根野菜は
体の代謝を上げるお手伝いをしてくれるので、毎日食べても効果があります。

鍋物

寒い冬は暖かい鍋ものがおすすめですね。
特にコラーゲン鍋や、カレーなべ、キムチ鍋などは体を温めてくれるだけでなく、代謝がアップして血行が良くなり、バストアップ効果もあります。

qs1cc71hso6

肌を露質する洋服

若い女性は生足とか、ノースリーブを冬でもきている人がいますね。
特に下半身を冷やす事は止めてほしいですね。

若い時にはさほど影響がないと思っているかも知れませんが、
これが長い年月の習慣になってしまうと慢性的な冷えで、不妊になる恐れがあるからです。

冬だけでなく、特に気を付けてほしいのが夏の季節です。
エアコンや夜風に長い時間あたるのはやめた方がいいですね。

現代女性の不妊の原因はそこにあるのかも知れません。

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!