美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

アメリカ女性には肩こりがないのはウソ

アメリカ人には、肩こりがないみたいというような話を聞いたことがあるのですが本当のことでしょうか。

意外と、腰痛で苦しんでいる女性や、肩が痛くて腕が上がらない、首が痛くて回らない等々、ほとんどのアメリカ人で、バストが大きい日本人が苦しんでいる症状と変わらないことがわかりました。

アメリカやヨーロッパ人の女性は、日本人よりバストが大きい人が多いために、肩こりなどの何らかな症状で悩んでいる人が多いかもしれませんね。

どう考えても、体の前の重いバストをぶら下げたら、どう考えてもも猫背になるし、肩に重さがかかることは一目瞭然だと思います。

やはり、そういう状態が続くともあって、肩こりのある女性は、巻き肩のようでした。

日本人と相違点は、見るからに猫背という姿勢ではなかったということなようです。

日本では、アメリカやヨーロッパ人には肩こりがいないという噂があるようですが、どこから、そういう話が出てきているのでしょうか。

アメリカには肩を叩くという習慣はありません

日本では高齢のお祖母ちゃんやお爺ちゃんから、可愛いお孫さんから肩を叩いてもらったりすると、とても心が休まるし、肩こりも取れるような感じで思わずありがとう、また肩を叩いてね。

なんて誉め言葉も出そうですよね。何も違和感がないというのか、日本の文化にもなっていると思うのですが。

しかし、アメリカではそういうような習慣や文化はないのです。

ですので、例えば、あなたがアメリカに渡って、アメリカの知人友人のもとに行ったとします。

そこには日本と同じような高齢なお爺ちゃんとお祖母ちゃんがいたとしますね、そのときに同じように肩を叩いてあげようかとか揉んであげようかとをしてはいけないのです。

本人は気遣って言っているようですが、肩を叩いたり、揉んだりしようとすると、ものすごく嫌な顔をされるので注意してくださいね。

実は、アメリカにはハグというスキンシップはないのに、そういう肩を叩くとか揉むという習慣や文化がないのです。

こういうことが要因でアメリカ人には肩こりがいないと言われているのかもしれませんね

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!