美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

体の冷えは卵巣を冷やし大変危険

最近の若い女性を見ていると下半身を冷やしている傾向がありますね。
お洒落をする事は女性なら誰でも関心があります。

しかし、お洒落だからと言って、寒空に素足や薄着、ミニスカートで
生足を出して歩いている女の子を見かけます。

これはとても危ない行為なんですよ。
若い思春期に体を冷やす生活を長く続けていると、低体温になってしまいます。

低体温は36度以下の事を言いますが、ほとんどが35度だいの体温になってきています。
18歳から25歳までの若い女性は、女性ホルモンが一番活発に分泌している時期なんです。

この時期に体を冷やしすぎてしまうと、
卵巣が冷えてしまい女性ホルモンが十分に分泌されなくなってしまう事があります。

するとどうなるかと言うと、生理不順や頭痛、肩こりが慢性化してしまい、
女性らしい体を作る機能が低下していきます。

また一番気になるのが、妊娠しづらい体になってしまう事です。

女性は常に基礎代謝を上げる努力が必要です。
その為には下半身をしっかりと温め、体を動かす事が大事になってきます。

最近ではデスクワークが多く、長い時間冷房や暖房にさらされて仕事をしている事が多い様ですが、
この様な方は特に気をつけてくださいね。

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!