美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

エストロゲンの9つの働きと大豆製品


よく女性ホルモンなんて言葉を聞いた事があると思いますが、女性ホルモンがバストを大きくしている事は御存知でしょうか。

78f1c53287_s-min

女性の体はとても上手くできていて、そもそも女性は子供を産む為に世の中に存在するのだと言う事ですが、女性は当たり前に年頃になると、結婚を意識して、また妊娠を意識しますよね。

それは女性ホルモンがそうさせているのです。その時期はとても短くて、18歳から30歳までだと言われています。現代社会は女性が仕事をしています。

その為に結婚が遅れたりすることもありますが、結婚が遅れると言う事は妊娠の時期も遅れると言う事になりますよね。

しかし30歳を過ぎてからの妊娠はかなりリスクが高く妊娠しずらくなってくるのです。それは卵巣の機能が老化していくと言う事なんです。

0977fc8c44_s-min

しかし30歳を過ぎても、40歳を過ぎても妊娠できる女性もいます。それは卵巣の機能が若い証拠なんですね。なぜ若いのか。女性ホルモンの分泌がよいからなんです。

それは毎日の食生活や生活習慣がカギを握っているからなんですね。では女性ホルモンを分泌させる、食べ物や生活習慣をご紹介いたします。

女性ホルモンを含む食べ物

大豆製品

納豆、豆乳、豆腐、みそ、きなこ、枝豆、あげ、などがあげられます。大豆製品は女性ホルモンエストロゲンと似た化学構造と働きをすることがわかり、女性のバストアップを支えているのです。

また女性の美しさや若々しさを手助けしてくれる作用があり、女性の若々しさはこの製品に助けられていると言えるでしょう。

エストロゲンの働きとは

1、肌の新陳代謝を促進して、ピチピチした若々しいお肌を作りあげてくれます。

2、髪のツヤ、さらにハリを保つきらきらした輝きのある髪をつくる作用があります。

3、卵巣内の卵胞を成熟させて卵子を育て、排卵に備える役目をします。

4、子宮内膜を厚くし、受精卵の着床を準備する事ができます。

5、乳房や性器、皮下脂肪を発育させ、丸みのある女性らしい体と張りのあるバストアップに効果的です。

6、コレステロールの増加を抑えて動脈硬化を防ぐ作用があります。

7、骨を丈夫にして、健康な体を作ります。

8、周期的に生理を起こす作用があります。

9、自律神経を安定させる作用があります。

この様な食品を毎日の生活の中で自然に摂取する事が大事で、だからと言って摂りすぎても効果はあまり期待できません。女性ホルモンは、残念な事に30歳を過ぎるとどんどん減少していきます。

それが一番わかりやすいのがバストアップです。10代から20代の頃のバストアップは、何もしなくても張りのあるパンパンなバストがありますが、30歳を超えた頃から、バストアップの位置が変わっている事に気が付くと思います。

誰でもが感じるバストの下垂です。下着が若い頃と合わなくなってきたらご用心ですね。それは女性ホルモンが減少してきている証拠です。

少しでも若々しく生活したいと思う女性は、大豆製品やまた乳製品などを規則的に摂取してみてはいかがでしょうか。

HARICOC

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!