menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

成長ホルモンは、寝ている時に一番分泌

毎日女性は必ず顔を洗い、お化粧をしていると思いますが、いかがでしょうか。顔は外に出ていますよね、公衆の面前で毎日さらされています。そのせいもありますが、毎日必ず時間をかけてメイクをしていると思います。

綺麗に見せたい、綺麗でいたいと思う事でお化粧もだんだん上手になり、より綺麗になっていきます。また、女性の場合好きな男性ができたりすると、益々綺麗になって肌の張りや潤いが出てくるのです。これは異性を意識する事で、女性ホルモンが分泌して肌に弾力や潤いを与えているのです。

この原理は女性の体すべてを支配しています。ところで一番気になるところが、バストですよね。女性が男性を意識した時から、あら不思議、バストが育ってると思う事ありませんか。実はこれホルモンのいたずらなんですよ。女性が綺麗でいられるのは、男性を意識した時から始まると言われているのをご存じですか。

でもそれだけではないんですよ、女性を綺麗にしてくれるホルモンにはもう一つあります。それは、成長ホルモンです。成長ホルモンは、寝ている時に一番分泌されると言われます。夜10頃から6時間から8時間寝る事で、成長ホルモンの分泌を高めるようです。

成長ホルモンは女性にとって、肌の潤いや弾力を与えてくれる、うれしいホルモンなんですね。もちろん寝ている間にバストが成長しているかも知れませんね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!