美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

甘い物を常に間食、インスリン肥満

女性はなぜ甘いものがすきなのでしょうか。甘い物を食べると血液中の血糖値が上がります。
血糖値が上がることで、満腹感を味わい心が安定してくるのです。

女性には生理がありますよね。毎月決まった時期に出血をします。
人によっては3日で終わる人と6日しっかりある人がいます。

血液がある期間出る事で血液の成分が失われていきます。
その為に寒気がしたり、頭痛がしたり、イライラしたりする事がありませんか。

またその時期に甘いものがとても食べたくなりませんか。

特にチョコレートなどが多い様ですが、
チョコレートには糖分と脂肪分が含まれれいる為に、
失われた成分の補給をしている様なものなのです。

しかし生理が終わるとあまり食べたくなくなりますよね。
でも女子は甘いものが大好きです。

お友達とおしゃべりしている時には特にケーキやアイスクリームなどを
良く食べていますよね。

まずここからなのですが、この甘いものですが間食として、
常に摂っていると肥満の原因になります。

それはインスリン肥満です。

インスリン肥満

人間は食事を摂ると膵臓からインスリンと言うホルモンが分泌されて、
ブドウ糖に変え体の中で分解されます。

そのブドウ糖が体を動かすエネルギーになるのですが、
食べ過ぎたり甘いものをたくさん摂ると、インスリンの分泌が間に合わなくなり、
余分な糖分は脂肪に変えられてしまうのです。

これが肥満の原因になっているのです。

また度を超えた食事をすると、糖尿病になる危険性が大いにありますので、
気をつけましょう。

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!