menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

ギガキョニュウを超えるテラキョニュウサイズ

バスト162cm、世界一のキョニュウの持ち主、重さは大玉スイカ4個分、すごいですね。アメリカ人の売れっ子ダンサー、チェルシーチャームズさんのバストはケタ違いのキョニュウバクニュウどころかメガ乳。いや、ギガキョニュウを超えるテラキョニュウサイズ。公式には認定されていないそうですが、現在、世界で1番大きなバストの持ち主とされているそうです。

チャームズさんは、イギリスのテレビ局ITVのモーニングショーに出演して、自慢のバストにおける秘話を語ったそうです。彼女が初めて豊胸手術を受けたのは20歳のとき、このときですでにバストサイズはDDカップ。トップサイズ100cm前後にまで至り、2度目の手術でHHカップに到達、しかし彼女のバストをここまでに成長させたのは、3度目、ポリプロピレンストリングスによる手術だそうです。

これはポリプロピレンと呼ばれる素材の紐を胸に埋めこむ手術で、この紐が内部の組織に炎症を起こすことにより、バストが徐々に大きくなるというものだそうです。チェルシーさんのバストサイズは約64インチ、162cmにまで達したが、現在も大きくなり続けているらしいですよ。

いかがですか。キョニュウを望み、極限まで到達できた喜びは、本人でなければわかりませんよね。しかし重いと思いますが、いかがなものでしょうか。物には限度と言うものを知っているのでしょうか、殿方にはどんなふうに写っているのでしょうね。

目指せ巨乳

関連記事

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!