menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

母乳の重要性と薬の害

私事で大変恐縮でございますが、昨年の10月に、2人目の孫が生まれました。もう、可愛いくてしかたないです。女の子でお母さんの母乳しか飲まないんです。ある時ママが産後の検診にいくからと言って、絞った母乳を置いていきました。

泣いたら飲ませてねと言われたものですから、ママがいなくなって、お腹が空いたのでしょう。オギャーと、けたたましく泣き出したので、よしよし母乳だね。そういって哺乳瓶に母乳を入れて、少し温めてから飲ませようとしたのです。

お腹が空いてるからきっとゴクゴク飲むでしょう。でも全然乳首を吸おうとしません、どうしたのかしらとしばらく頑張ってみたら泣き泣きようやく吸ってくれました。ママが帰ってからその事を言うと、ママ曰く母乳で慣らしてるから哺乳瓶の乳首が嫌なんだね。

なるほど、そうかやっぱり。そして5ヶ月経過した今でも、母乳一筋、離乳食も少しづつ与えながら大きくなってきました。

そんなある日ママが高熱を出して、病院へいきなさいと言った私に、母乳だから薬飲めないそう言って自力で治していました。娘は親になってとても強くなりました、前は子供を預けて病院へいき薬を飲んでいたんです。もちろんその時は母乳を止めていました。

娘は母乳の重要性と薬の害を充分考えた上で、親としての選択肢をしたのだと思いました。親って大変ですね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!