大豆製品の優れたバストアップ効果

私の娘ですが、2人目を出産して6か月になります。まあ孫は可愛いもので、最近ではよく笑いよく動きます。

孫は女の子で、母乳栄養で育てているので、哺乳瓶を嫌います。上に3歳の男の子がいますが、

この子はミルクで育ってしまったので、母乳を飲ませる時期が短かったんですね。

大豆製品で母乳が出てきた

最初は娘の母乳があまりでなくて、直ぐにミルクに変えてしまい、娘は2人目もあきらめていたようでした。

しかしどうしても母乳で育てたいと、妊娠中から納豆、豆腐、枝まめ、お稲荷さんとまるで取りつかれた様に、大豆製品を食べまくっていました。

その効果が出たのでしょうか、バストは前の2倍以上も大きくなって、母乳はどんどん出てきました。

半年がたつ今でも母乳は止まる事を知りません、孫も大好きな母乳で大きく育ち、今まで病気一つしないで、すくすくと育っています。

母乳を与えてもバスト大きさ維持

今、娘は毎日、大豆製品を欠かせません、豆乳飲料や納豆は大好きですね、どんなに母乳をあげてもバストは小さくならないと喜んでいます。

娘は結婚する前は、貧乳でとても悩んでいました。ブラジャーでバストを大きく見せる様に工夫をしていましたが、

結婚して妊娠すると、なんのそのバストはどんどん大きくなっていき、本人が一番喜んでいましたね。

大豆には、大豆イソフラボン、大豆サポニン、大豆レシチンなど注目の栄養成分が含まれています。

他にもリノール酸、リノレン酸、オリゴ糖、ビタミンB群、ビタミンE、ミネラル類などの栄養素がバランスよく含まれて、女性には嬉しい若返りの効果があります。

新陳代謝を促進する機能があるので、細胞から老廃物を排泄させて若さを保つ作用もあります。

イソフラボンは女性ホルモンにも働きかけ、バストアップ効果も期待できます。