美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

花粉症対策ボトックス治療を受ける理由

花粉症で今悩んでいる人は大変多くなっていますね。春になると杉やヒノキまたは花の花粉に敏感になり、くしゃみや鼻水などが出て、目も痒くなります。症状がひどくなる前に病院に行く人が多く、耳鼻科外来は春はかなり多いそうです。

ちなみに私も杉とヒノキの花粉に反応しているので、2月から飲み薬や目薬で対策をしています。本当にこの花粉症は国民病と言っても過言ではないかも知れませんね。そんな辛い花粉症を美容外科治せるそうですが、本当でしょうか。

花粉症対策ボトックス治療と言うそうです。

1、高濃度のボトックス溶液を鼻の粘膜に直接たらすだけの施術だそうです。

2、施術後約10分ほど寝て鼻の粘膜にボトックスを浸透させる。

この治療は鼻腔にボトックスを点鼻するだけなので、痛みがなく早い方で、施術を受けた当日に花粉症の不快な症状を抑えることができる最新の花粉症治療だそうです。持続期間は個人差があり、1週間、数カ月と言われているそうです。

また治療回数を重ねても効果の低下することはほぼないそうですよ。治療としてはとても安心してできる様な気がしますね。この治療を受けられる人にこんな理由があるそうです。

1、大切はイベントを控えて失敗ができない

2、飲み薬で眠くなると、車の運転に支障をきたす

3、毎日マスクをするのが嫌な人、特に女性はお化粧が崩れますね

こんな悩みをお持ちの方は是非一度ご相談されてはいかがでしょうか。

ベルタプエラリア

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!