タレントのスザンヌさんが結婚した理由とその意味

2019 年 6 月 11 日

タレントのスザンヌさん25歳が、結婚したことがわかりました。そのお相手は、プロ野球ダイエー、ソフトバンクのエースとして2003、2006年に沢村賞に輝いた斉藤和巳リハビリ担当コーチ34歳だそうです。かねてから交際していたスザンヌさんと斉藤コーチは、東京と福岡の遠距離恋愛を実らせ、ついにゴールインしました。
結婚相談所Bridalチューリップ入会

大安の1日2人そろって都内の区役所に出向き、婚姻届を提出したといいます。この日は斉藤コーチの34歳の誕生日の翌日で、新郎にとって最高のバースデープレゼントとなったようです。2人の出会いは09年秋、知人の紹介でした。

熊本出身のスザンヌさんは、同じ九州の福岡が本拠地のソフトバンクを身近に感じていたこともあり、斉藤コーチと意気投合、交際がスタートしたそうです。最近芸能界はもちろん、私の周りでも若いカップルよりも、年の差婚がとても流行っています。なんでこの様に年の差婚が流行るのでしょうか。そして女性が男性を頼るには、原因があると思います。

今年の大規模な震災を受け、日本中が悲しみと寂しさを強く受け、心に大きな傷後を残してしまっています。誰もがその傷を時間をかけて、少しづつ小さくしていこうとしています。それにはやはり一人では、傷は治りません、女性は男性を、男性は女性を求める事で、体や心の傷を小さくしていきたいのだと思います。

人間は一人では生きられないのです、人と人が手をつなぎ、助け合う事で幸せが大きくなっていくのではないでしょうか。そんな意識からだと思いますが、1人より2人で今の世の中を生きていきたいと思う心が、結婚と言う形になってきているのではないでしょうか。

結婚

Posted by キミコ