美容整形、ニューハーフのお店

2019 年 6 月 12 日

世の中の女性に美容整形をしたいと思いますかの問いかけに、やってみたいと思う女性には大きな年齢差がありました。比較的若い女性はあまり抵抗はないようですが、年齢を重ねてくると直ぐには、はいと答えられないようです。この前テレビで美容整形特集を放送していました。整形にお金をかけている人が大勢いる場所がありました。それはニューハーフのお店でした。

まあ、これは一般的な事だと思い見ていましたが、気になったのが一般の女性でした。今までに美容整形にかけたお金は500万以上と言う事でした。彼女はやはり幼い頃から、顔にコンプレックスを持っていたようです。いつも好きな男性ができるたびに、振られていたそうです。

それからと言うもの本気で恋愛ができなくなった様です。告白するのが怖くなったのです。もちろん人間は顔ではないと、たてまえでは言えますが、やはり最初の第一印象は顔ですよね。そこで声をかけるか、かけないかが男性の中で決まってしまうそうです。

そんな思いを長年経験した彼女は、お金を貯めて一大決心をしたのです。美容整形で、目を二重に、鼻を高く、そして歯の矯正までして、見事に見違えるほど綺麗になりました。思いを寄せていた男性に告白すると、彼はびっくりしていましたが、綺麗な女性を目の前にして断る理由がありません。

そうですよね、やはり顔なんですね、ブスより美人が好きなんですね男って。美容整形にかりたてたのはやはり、男性の為でもあり自分の為でもあるのです。彼女の様にうまくいくとは限りませんが、美容整形をする事で心が明るく楽しくなれたら幸せな人生が送れる様な気がしますね。