menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

完璧な美しさを保っているニコールキッドマン

43歳になった今も人形のような完璧な美しさを保っているニコールキッドマンさんですが、長い間整形疑惑を全面否定してきたニコールさんだが、現在公開中の映画ラビットホールでの鬼気迫る泣き顔の硬直ぶりが話題になっています。

その固まった表情を見れば、先頃彼女自身がカミングアウトしました。ボトックスによる若返り治療を行ったことは一目瞭然だとの声が上がっています。ニコールといえばいつまでも若々しく美しいセレブの代表で、そのパーフェクトな美ぼうが女性たちの羨望せんぼうを集めています。

彼女の表情からして、突然消えた額のシワなどについてはどうがんばっても否定しきれないと観念したのか、ついにボトックスの使用を認めているようです。
エイジングケアの最新美容医療なら【東京美容外科】

ボトックスによる美容整形

一般的にメスを用いず気軽にトライできるところが魅力であり、マドンナをはじめ多くのハリウッドスターたちが行っていることでも有名です。

顔面の筋肉を弛緩させ、目尻の笑いシワや額の横ジワなどを目立たせなくする効果がある一方で、顔の表情筋がまひしてしまうという側面もあり、豊かな表情を作るのが仕事の女優にとって、このお手軽なプチ整形は果たして必要なのかと疑問視する声も上がっていたようです。

この様な美容整形手術は、外国だけで無く現代では世界中どこでも行われているものです。人間が生きていく中で、文明を開化させたくさんの産物を生み出してきました。その中で人間の老いに注目した美容整形技術は、素晴らしいものだと思いませんか。誰しもが老いていく事を、せめて外見から変えていく事ができたら、それだけで進歩ですよね。

外見だけでなく、心まで若くなれる技術だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!