美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

美容整形依存症、扇風機おばさん

扇風機おばさんと聞いて直ぐにわかる人はかなり多いのではないでしょうか。美容整形を語るうえでは、代表的な人だと思うからですが、この前テレビを見ていたら扇風機おばさんの特集をやっていました。

彼女は世界は仰天ニュースでおなじみの、韓国の扇風機おばさんは、美を追求して整形シリコン注入を繰り返した結果、美を失ってしまった女性です。

元の顔はとても美しいのに、えらを張っている事をコンプレックスに思い、顔にシリコンを注入していき、美しさを求めるがゆえに、欲望が途絶える事がなかった彼女は、美容整形依存にかかり、どんどんエスカレートしてしまったあげくの顔が、変形してしまったようです。

しかし依存症とは怖いものですね、もっともっと綺麗になれると思ったのでしょうか。しかしだんだん変わっていく顔が、昔の自分と大分違ってきた時点で、気が付いてほしいですよね。

ここまで大きく変わってしまってから、修正手術を受けても、手の施しようがないと思いますが、本人にしてみれば、まだまだ綺麗に戻れると思ったのでしょうか。

韓国で何度も手術をして、元の顔にちかずけても、やはり前の美しい顔には戻りませんでした。彼女を治してくれる医師がいなくなった時に、なんと日本の美容整形外科医、高須クリニックが名乗りを上げましたよね。

テレビで取り上げ、番組としてはかなりの視聴率を上げていましたが、彼女の顔を高須先生が元の顔に近いように戻す美容整形をする事になりましたが、検査をしてみると意外な経過が顔や頭にあった事に驚いていましたね。

これから日本で3か月以上をつぎ込んで、手術がされてどれだけ元の顔に戻るか、日本中が関心を持って見守っています。彼女は今年の1月に手術の為に日本に来ています。

全ての検査が終わり4月頃から始めるそうですが、うまくいくといいですね。次回の放送は7月だそうですが、期待を胸に楽しみにしています。

あれだけ欲望が強かった彼女は、今では普通に生活ができればそれで良いと言っていました。人間は誰でも欲望はありますが、欲張ってしまうとそれ以上の試練を与えられるのでしょうか。

normal

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!