美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

柿やリンゴの消炎効果や便秘解消

朝、夕とだんだん寒くなってきましたね。風邪をひく人が増えてきています。今年は秋からなんだか喉が痛くて、声が出なくなりました。お医者さんにいき薬をもらって、ようやくよくなってきましたが、空気が乾燥してきたせいでしょうか。

寒くなると肌は乾燥してガサガサになるし、いい事ないですよね。そんな時に近所からたくさん果物を頂きました。りんごと柿です。私はいつも柿はあまり食べないのですが、大根と人参を千切りにして塩で少しもんで、柿を刻んで混ぜてなますを作ります。

ゆずの皮を刻んで入れると香りがとてもいいので、毎年冬はこの酢のものがとても美味しく体に良いので食べています。すると喉が痛かったのがすっかりよくなっていました。

柿にはビタミンAやビタミンCが多く含まれています。また、強い抗酸化作用を持つカロチンも多く含まれています。肌のシミ、しわ、たるみなどの老化を防ぎながら、肌荒れやニキビなどの炎症を治めてくれる効果があります。

そしてリンゴは、水溶性植物繊維であるペクチンが多く含まれているので、便秘解消には効果絶大です。また皮にも、アントシアニンという抗酸化成分や、老化防止のポリフェノールが含まれ、栄養素がたっぷり。

季節が変わって肌が乾燥してくる時期です。病気にもかかりやすくなるのでこれからは冬の果物を心がけて摂る様にしています。

保湿

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!