美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

欧米並みの食生活でバストサイズ変化

貧乳女性が少なくなってきたように思いませんか。

最近、街を歩いていても若い女性のスタイルの良い事に驚きますよね。
彼女達に共通している事は、足が長い、体が細い、バストが大きいですね。

しかも可愛い女性が増えてきましたよね。
それはお化粧が上手くなったせいなのか、化粧品が良くなったせいなのか。

私が見かける若い女性の約6割が豊胸でした。
どうしてこんなにバストが大きい女性が多いのでしょうか。

昭和初期の女性と、平成生まれの女性のバストサイズは、明らかに異なりますよね。
何が原因なのか考えてみました。

昭和初期の女性の食生活と、平成生まれの女性の食生活は全く違います。
昭和初期の女性は良く体を動かして、野菜を中心とした食生活が多かったようです。

その為か思春期に摂るべき栄養源が不足していたのかもしれませんよね。
また、バストに必要な食べ物がバランスよく摂れなかったのかもしれません。

しかし平成生まれの女性はどうでしょう。
食生活はがらりと変わり、何処の食卓もお肉を中心とした欧米並みの食事が主体となっています。

そんな中で成長した女性は、初潮が早く体つきも大きくなってきました。
もちろんバストサイズも子供でいて、大人のサイズを着けている女の子が多い様です。

このように食生活が大きく変化した日本の女性の成長期が、大きく変わる事となったのでしょう。

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!