コンビニ 弁当の生活習慣病

コンビニ

最近のコンビニは凄いですよね。何でもあるし、食べたい時に食べれるし、また一人暮らしの人にはとても便利になっています。

一人で生活しているとつい作るのが面倒で、コンビニへいき食べたい物を買って食べてしまいますよね。

好きな時に好きな食べ物があるからつい行ってしまいます。

しかしそれが毎日だったらどうでしょう。ある男性が一人暮らしをしていました。

最近だるい、お腹が痛い、そんな症状で内科に受診してきました。症状を聞いて、色々な検査をしました。

するとその男性に付いた診断名が、貧血、糖尿病、肝機能障害でした。

男性の食生活を聞いてみると、毎日コンビニで揚げ物、弁当、コーラーを買って食べていたようです。

この男性、同じものばかり食べていて、野菜を一度も食べた事が無かったそうです。まさしく生活習慣病ですね。

この様に毎日同じ食事や野菜不足を繰り返して食べていると、体に必要な栄養素が失われていきます。

コンビニのお弁当はとてもカロリーが高く、毎日食べた事で血糖値がコントロールできなくなってしまい、膵臓に負担がかかったのでしょう。

人間の体はなんでもいいから食べていれば良いわけではありません。規則正しく、バランスのとれた食事をする事が一番大切です。

一度病気になったら一生治らないものもあります。大きなリスクを抱えて生活するより、生活習慣を見直す事が大事ですね。

食生活

Posted by キミコ