ダイエットのお供として、パパイヤ酵素を取り入れる事が注目

2018 年 1 月 13 日

南国のフルーツとして有名な、パパイヤにはパパイン酵素と呼ばれる、とても強力な消化酵素が多く含まれている事をご存知ですか。この酵素には、食べ物から摂った脂質糖質タンパク質の3つを分解する力があるのです。

この働きから、食べ過ぎて胃がもたれた時や、ダイエットのお供として、パパイヤ酵素を取り入れる事が注目されているのです。スーパーなどで一般的にパパイヤは、黄色く完熟した状態で売られていて、フルーツとして扱われていますよね。

パパイヤの効果

効率的なダイエットを応援してくれます。パパイヤ酵素には脂肪を燃焼させやすくする作用があります。また、LDL悪玉コレステロールを分解して、肝脂肪や中性脂肪を燃焼し、体内で脂肪が無駄に貯蓄されるのを防ぐ働きもあるといわれています。

美しい肌を作ります

パパイヤ酵素には、古い角質を取り除く作用があり、皮膚の生まれ変わりを早くすると言われています。消化不良や胃もたれを改善します脂質やタンパク質、炭水化物を強力に分解する働きがあることから、消化不良や胃もたれを改善する効果があるとされています。

脱毛ローションとしても人気

パパイヤ酵素は、ムダ毛を再生させるケラチンタンパクを分解する働きがあることが言われています。
あなたを想う脱毛サロンーKIREIMO
生活習慣病の予防に役立ちます

血管中のコレステロールやタンパク質の分解にも働き、糖尿病や高脂血症、高血圧などの生活習慣病の改善に効果があるといわれています。南国では熟したパパイヤを毎日食べていると、バストがだんだん大きくなっていくと言う伝説があるそうですね。