menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

CATEGORYバスト

バストアップ、ツボマッサージ

普段から自分のバストが大きいとか、小さいとかを考えた事はありますか。女性なら誰でもがまず考えますよね、また他人と比較してみたりすることってありますよね。 最近では公共の温泉などが人気を呼んでいますよね。私も温泉が大好きで、お友…

バストを支えるクーバー靭帯とホルモンバランスを崩す冷え症

女性が女性である為に一番の重要ポイントは、若々しいバストである事が、美しさを引き出す言わば女性の武器とも言えるところですね。では自分のバストにどれだけ自信がありますか。の問いに年齢別に答えて頂いた回答がこれですね。 1…

ANAN1921号で表紙を飾った、AKB48の小嶋陽菜さん

9月10日発売のANAN1921号で表紙を飾ったのが、AKB48の小嶋陽菜さんです。なんとも言えない美しい美バストを披露していました。綺麗ーとつい言ってしまうほど、若々しさと妖艶さが出ていて、つい表紙をがん見していました。彼女自身はブラで寄…

加齢と共に筋肉が落ち脂肪が付いていきます

年々女性は体のラインが変化していきます。それは仕方のない事だと諦めてしまいがちですが、ここで努力をする人と何もしない人との差が大きく表れます。 人間の体は若い時が一番筋肉量も多く、また体が張っていれとても綺麗ですよね。しかし年齢を重ね…

シリコンバッグと脂肪注入の比較

某TSクリニックでは、豊胸術をする女性に対して特に気をつける方法を教えてくれています。まず豊胸をしたいと思う女性は、大体が痩せていてあまり脂肪が少ない人が多い様です。 そんな痩せた女性の場合、シリコンバックを入れると形や感触が…

叶姉妹、見事なバストの理由

叶姉妹と言えばあの作られた美しさと、見事なバストですが、さすが美のカリスマとも言えるお二人ですが、使っているものが半端じゃないですよね。 高級過ぎて手に入らないほどですが、今回叶姉妹がとても気にかけて毎日行っている、バストマッ…

子育て後もバストを大きくする事は可能

若いころからバストが小さいと悩んでいる女性は、多くいると思いますが、バストの大きさは年代によって大きく変化していくのを御存知でしょうか。 女性は思春期から女性ホルモンが盛んになり、バストの形がこの時期からできあがってきます。し…

アメリカの女性はブラジャーをしません

女性に生まれたのになんでバストが小さいのか、どうしたら大きくなるのか。なんて悩んでいる女性は少なくないと思います。そんな悩みをもつ私のお友達がいます。 彼女はまだ30代半ばですがとても痩せています。痩せているからと言ってバストも小さい…

体の冷えは卵巣を冷やし大変危険

最近の若い女性を見ていると下半身を冷やしている傾向がありますね。お洒落をする事は女性なら誰でも関心があります。しかし、お洒落だからと言って、寒空に素足や薄着、ミニスカートで生足を出して歩いている女の子を見かけます。 これはとて…

シリコンバストは、病気で失った女性の強い味方

シリコン乳房をご存じでしょうか。このシリコン乳房は、シリコンで作られているので、まるで女性のバストそのものの感触があります。ブラジャーを着けると全くわからないほどの完璧なバストなのです。 実はこのバストは女性に多い、乳がんなど…

さらに記事を表示する
スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!