美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

CATEGORY豊胸

豊胸手術レイヤースイッチ法と驚きの感想

豊胸のきっかけをお聞きしています。彼女はアメリカでモデルの仕事をしています。 人前に出る事が多く小さい胸がコンプレックスになっていたようです。長い間悩み豊胸手術を決意したそうです。彼女はたくさんのクリニックを調べて…

コンデンスリッチ脂注幹細胞注入法

女性の悩みは尽きませんが、体の悩みで一番気になるところがバストではないでしょうか。バストの悩みを抱える女性の中で、胸が小さいと悩む人、バストアップが低下した、 などと悩む女性はたくさんいると思います。バストは女性にとっ…

マンマリーヒアルプチ豊胸術、効果は約3年間持続

美容整形業界では今一番成果を上げているのではないかと思うほど、 よくテレビで見かける、あの某クリニックですが、 芸能界の人のほとんどお世話になっているとか。そんな某クリニックの凄い美容整形とは自分だけの理想のバストを作り…

シリコンバッグと脂肪注入の比較

某TSクリニックでは、豊胸術をする女性に対して特に気をつける方法を教えてくれています。 まず豊胸をしたいと思う女性は、大体が痩せていてあまり脂肪が少ない人が多い様です。そんな痩せた女性の場合、シリコンバックを入れると形や感…

エコー検査は豊胸手術した女性にはできない

集団検診で女性の乳がんを見つける健康診断があります。 町や市で無料でやっている所もありますが、有料で個人でされている人もいます。そんな中である女性を見ました。バストのエコー検査ですが、本人はとても真剣で受けにきまし…

世界で施術件数が第2位の美容整形大国

美容整形大国と聞くと皆さんは何処の国を意識しますか。 韓国、海外、アメリカ、もちろん日本のかなり技術が上では有名かと思います。実は今世界で2番目に美容整形を行っている国があるそうです。 それは、ギリシャなんです。…

豊胸手術はしたくない女性のバストアップ法

貧乳やバストの張りで悩んだことはありませんか。 でも美容整形や豊胸手術はしたくないですよね、体にメスを入れる事はできるだけ避けたいですね。そして、いきなり大きくすると、周りから変に思われます。 自然にしかもわからない様に…

レントゲンにパットらしい物が写る

女性の胸の悩みは様々ですが、昔も今のバストで悩む女性は多い様ですね。 私が看護師をしていた頃の事ですが、一人の70代の女性が診察にきました。彼女の話によると、風邪をひき咳が出て市販の薬を飲んでも良くならない。 そう言って…

デビッドベッカムの奥様がBカップな訳

ヴィクトリアベッカムさんを御存知の方は少なくても、 一世を風靡したサッカー選手のデビッドベッカムさんは誰もが知る人だと思います。そのベッカムの奥様でヴィクトリアベッカムさんの、豊胸疑惑と言うよりも、 疑惑では無く実際の豊胸施…

KKKカップ、胸が破裂すると医師から警告

この見事な乳房の持ち主はシェイラハーシーさん28歳、 世界一大きな胸になりたくて、豊胸手術を繰り返したと言うアメリカの女性です。アメリカの女性は、バストが大きいのが美しいと思っている女性がとても多い国だと聞いています。 …

さらに記事を表示する

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!