ダイエット中は細い服を着ること

2018 年 1 月 13 日

あるモデルさんが、実際に体験したダイエット法だそうです。まず太っている自分の体をほどよく肉がついていてセクシーと前向きに考え、今の体だからこそ着れる服を着るというところからスタートしたようです。

あえて細い服を着る

ダイエット中はあえて細い服を着ることをオススメ。自分の今の体型に1サイズ下の服を着て見る、それを鏡にうつして、痩せたい箇所を目標にしていくそうです。

そして、まず食事療法から始まり、運動療法を加えて2週間から3週間して、1サイズ下の洋服を着て見る。その服が普通に着れたら、また1サイズ下の服を着て見る。そして同じ様に、食事や運動を取り入れた、ダイエット法を実践していく。

3週間以上して、またその服を着て見る、するとなんと最初から比べると10キロ以上も痩せてメリハリのある体を手に入れる事ができたそうです。凄いと思いませんか。

彼女の場合、太った自分がキツイ服を着て、醜い姿をしているのを鏡で見る事でダイエットに目覚めたと言う事ですが、普通なら1サイズ大きい服を着てしまいますよね。それでは痩せないんでしょうね。

何事も努力が報われると言う事でしょうか、最近、鏡見てないな、だからこんなになちゃった。