美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

婚活前にやっておきたいバストアップ修正

現代人の結婚適齢期が大きく変わってきています。
男性も女性も30代から40代が婚期だと感じている人が多い様に思います。

しかし早い人は20代で結婚をしていますが、女性は社会進出が始まり、
仕事を持つ様になってから、だんだん結婚の時期が遅れてきている事は事実です。

最近では婚活ブームが流行している様ですが、男性も女性も年齢がかなり上がっているようです。
女性の体には期限があると言っても過言ではありません。

それは20代と30代では体のラインが大きく変化していくからなんですね。

37b98_s-min

そんな現代女性が婚活前にやっておきたい事があるようです。それはバストアップ修正のようです。
どういう事かと言いますと、最近体のラインが崩れている事を感じ、美容整形でプチバストアップをされる様ですね。

ではそのバストアップ法ですが

1、プチ豊胸法

2、注射器で血小板プラズマジェルを胸に注入

採血した血液を遠心分離機にかけ血小板成分を分離し、
その成分をジェル状の注入物にして、バストに注射器で注入することで豊胸をおこなう方法です。

この方法で豊胸すれば、拒絶反応もなく安心してできる事から多くの女性が体験しているそうです。
バストアップの持続期間は個人差がありますが、3ヶ月から1年だそうですよ。

美乳プラン
この方法は、大きなバストアップは望まないけれど、
バストの形を整えて綺麗なバストにしたい、という方のための脂肪注入法豊胸術だそうです。

セクシーな胸元を作る方法
バストの内側への脂肪の注入を行い、くっきりとした谷間を作ります。

痩せた胸元のボリュームアップ
痩せた胸元や、下垂したりしたバストには、バスト上部へ脂肪を注入し、ボリュームアップさせます。

欧米人のようなボリュームをバストに持たせる
脂肪を外側に注入し、セレブ女優のようなグラマーなバストを作ることができます。

形や大きさに左右差があるバストの調整
片方の乳房に合わせてもう一方を調整しながら脂肪を注入。左右均整のとれたバストラインにできます。

ノーマルバストアッププラン
脂肪注入法による豊胸術
自身の脂肪を胸に利用する方法で、術後の違和感や身体への負担は少なく、異物による後遺症もない様です。

手術で最もリスクが高いとされる、全身麻酔や硬膜外麻酔は使用していないので、
自然なやわらかさ、形のよい上向きの胸、誰もが憧れる美しいバストラインを手に入れ、
セクシーで、グラマーな女性に生まれ変われます。



ステップアップバストアップ法
AAサイズに満たない方のための豊胸方法です
通常脂肪注入法での豊胸手術は1回で完了しますが、
小さいバストサイズの方の場合、バストスペースにゆとりがないため、吸引したすべての脂肪を注入できなかったり、
十分なバストアップが得られなかったりします。

そのためステップアップバストアップは、脂肪吸引注入手術を3回に分けておこなう方法です。

手術の度にいわばエキスパンダー効果によって、
バストにスペースが生まれるようになり、バストアップが可能となります。

今、美容整形時代と言われています。自分のコンプレックスを美容整形によって変えていくことで世界が広がるのです。

韓国や海外では、美容整形は当たり前の事ですが、
日本人も最近芸能界の影響もあってか、綺麗になりたいと思う男性や女性が増えてきています。

そんな世の中が婚活をする男性や女性を、前向きにしているのでしょうか。

女性は特にいくつになっても綺麗でいたいと思う気持ちがあります。
老いを止める事はできませんが、美容整形のお世話になれば若さを取り戻せる気がするのでしょう。

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!