美容整形、バストアップ

menu

美容整形、バストアップへの関心ブログ

太っている女性や痩せた女性がなりやすいバスト

女性の体は一人一人みんな違いますよね。背の高い人、背が低い人、痩せている人、太っている人
それぞれが違った体形をしています。

しかし全ての女性がバストの大きさはさまざまですよね。
体形は親の遺伝子をつぐとも言われますが、バストの大きさはあまり遺伝とは関係ない様です。

しかし太っているのにバストアップしていない、また痩せているのにバストが綺麗、
なんて思う女性はたくさんいますよね。

4ff3f9e2bfa49_s-min

では何が原因なのでしょうか。それは体の仕組みに原因があると言えるでしょう。
ではどんな原因がバストアップを妨害するのか見てくださいね。

太っている女性になりやすいバスト

バストは乳腺と脂肪で作られています。
また太りやすい体形の女性に言える事は、食べる事が誰よりも大好きですよね。

食事の量や食べる物によっても、バストアップできない原因があります。
それは糖質の摂りすぎに問題があるのです。

甘い物が大好きな女性は、体の中に食べ物が入るとブドウ糖に変わり、
それが体を動かすエネルギーに変わるのですが、食べる事が大好きな女性はあまり運動をしません。

すると余った糖分が直ぐに脂肪に変化してしまい、体にどんどん脂肪が蓄積されてしまい、
見た目はバストアップせれて見えますが、実際は脂肪の塊になっています。

また脂肪がたまるとバストは、下垂していきバストの重さで、前かがみになっていきます。
姿勢も悪くなり、バストアップを妨げる原因を作ってしまうのです。

痩せた女性になりやすいバスト

一見痩せているとバストが小さいと思われがちですが、
以外と痩せた女性の方がバストアップされている人が多い様ですね。

痩せた女性がバストアップされたスタイルはとても素敵に見え、
女性らしさを感じさせます。しかし痩せた女性ほどバストが下垂しやすいのです。

それはバストを支える大胸筋の発達が弱いので、
体の割に大きいバストを支えるとどうしても下がり気味になってしまうのです。

痩せた女性が綺麗なバストアップを作る場合、
水泳や筋トレなどをすると良いと思います。

また下着を上手に選んで自分のバストに合った形の物をつけることで、
より綺麗なバストアップが作れそうですね。

acdccac526f84_s-min

背の高い女性になりやすいバスト

身長が高い女性はどちらかと言うとバストアップされた方が多い様な気がいたします。
その背景には、成長ホルモンが関係しているからなんですね。

もちろん親からの遺伝もありますが、
身長が高い人は普通の人よりも、成長ホルモンの分泌が盛んなのでバストアップにはとても役にたっているはずです。

しかし身長の高い女性はついつい自分を小さく見せようと、姿勢を変え、前かがみになりがちです。
すると大きな体は上に伸びないで、背骨がだんだん曲がってしまう事があります。

まるでおばあちゃんの様な姿勢になってしまう事があるので、
バストも下垂してしまい、形の悪いバストになってしまいがちです。

背の高さを大いに利用して、堂々と胸を張って歩いてほしいですよね。
また下着を選ぶ時にも苦労があるとおもいます。

でも小さい下着を選ぶよりもバスト全体を包み込む様な、
しっかりとした形の物を選ぶ方が良いと思います。

小さい女性になりやすいバスト

身長の小さい女性は、貧乳が多いと言いますがこれは間違いですね。
小さくてもバストアップした女性はたくさんいますから、
一般的に言わせて頂くと、身長の小さい女性は、成長ホルモンが多少関係していると思います。

また親の遺伝などの関係もありますね。バストが小さい女性は最近あまり見なくなりましたね。
それには食生活が欧米化してきた事が、大きな要因だとも言われています。

身長の低い女性はとてもかわいい印象はありますよね。
バストがあまり大きすぎても体とのバランスがとれませんよね。

身長に合わせたバストを作るには、下着にワイヤーの入った物を使い、
バストアップさせて着けてみてはいかがでしょうか。

2f63781fd1a3ef_s-min

女性の体は昔と比べるとだいぶ体形が変わってきていますよね

一昔前の女性は小さくてガッチリとした体形で、
バストアップしている女性はあまり見かけませんでした。

特に昭和初期の女性を見てみると、
下着にあまりこだわらず仕事を一生懸命やって、子供を育てていましたよね。

でもこのころの女性は、母乳栄養が当たり前だったせいか、
バストは大きくて母乳もたくさん出ていました。
よく働き、よく食べて必死で子供を育てていましたよね。

このころの女性には不思議と乳がんの発症率が少なかったと聞いています。
それは母乳を長い期間与えていた事も関係しているそうです。

現代女性は仕事が優先で、結婚も遅れて赤ちゃんを産む年齢が遅れる事や、
母乳を与えないお母さんもいるそうです。母乳は赤ちゃんに飲ませる為に出るものなんです。

ホルモンの分泌を抑える事が、
悪性新生物を体に作ってしまう原因にもなっているのではないでしょうか。

バストの形は様々ですが、
女性の体は心がけ次第でいつまでも若く作る事はできると思います。

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

美容ブログ バストアップ

人気ブログランキングへ

↑ ブログランキング参加中です ↑
応援よろしくお願いします!