バストアップの光豊胸は、思春期や成長期に胸が成長しなかった女性や、加齢や出産後の下垂したバストに有効です

当サイトイメージ画像
光豊胸によるバストアップ方法

ライン

女性の執着心

ある知り合いの男性が言っていたのですが、僕はそんなに巨乳とか豊胸バストアップに興味がなく、 確かに小さめの胸だけど、彼女が健康でいてくれれば、それでいいんだよ。。

僕はそれで十分に満足していると何度も手術をやめるよう説得していたにもかかわらず、

彼女は眉をしかめ”男性には女性の気持ちがわからないのよ!”とすごいけんまくで怒り全く話すら聞こうとしなかったようです。

相当、彼女は小さい胸にコンプレックスを感じていたようでね~

案の定、彼に内緒で美容外科でメスを入れる手術をしてしまい、しばらくの間、彼の助けをかりながら、その後の痛みと闘ったようです。。

女性は男性が思っている以上に、巨乳や豊胸に憧れるものです。美を追求する執念というべきものでしょうか。。

やはり、リスクの大きさを考えると体にメスを入れない施術のほうが、即効性はないかもしれませんが、 長い目で見て、徐々にバストアップできるというメリットもありますね~

光豊胸って何?

ここでは、先端技術ともいうべき”光豊胸”について話してみたいと思っています。

光豊胸とは、ヒアルロン酸や脂肪注入と同様に、メスを使わないでバストアップさせる豊胸術で、 特殊な波長の光(赤外線)を乳房に照射し、

乳房の血液の循環やリンパ液を促進させ、 脂肪細胞を膨らませ、バストに必要な栄養素を充分吸収できるようにして、自然に綺麗にバストアップさせるものです。

また、新陳代謝や血流を改善し、乳腺を刺激するので、
女性ホルモンの分泌が促進され、バストアップにつながります。

光豊胸は、思春期や成長期にバストが成長しなかった女性や、加齢や出産後の下垂したバストに有効であるともいわれています。

要するに、メスを入れて手術をするというものではなく、光豊胸の赤外線を照射することにより、 人間が本来持っている能力を高めてバストを大きくするというものです。

また、光豊胸の大きなメリットとしては、最大に安心できるという点です。

バッグやシリコン、注入など体に何かしらの異物を入れるというのではなく、光豊胸の赤外線を照射することにより本来の自分の力で バストが大きくなるのですから、これほど安心できるものはないと思います。

バストにコンプレックスを持っている女性にとっては、朗報な美容技術だと思いますよ!

光豊胸の効果と費用

ただ、よい話ばかりではありません。

光豊胸はリスクが少ない分、効果が出るまでには時間がかかりますし、頻繁に美容外科に行って、バストに光を照射してもらわなくては なりません。

いろいろな友人に話を聞いてみると、個人差も結構あるようで、4~5回の光豊胸の施術で1カップアップとか、 7~8回の施術で2カップアップしたとか様々です。

しかし平均して、10回くらい受ければ光豊胸効果を実感できるようですよ

気になるお値段のほうですが、10回の光豊胸施術で約30万程度が相場になっているようですが、 割引チケットなどサービスを行っているところもありますので、下調べしてみられたら良いと思います。

美容外科サロン選び

最近では、光豊胸を行う美容整形外科やクリニックは増えている様相を示しているようですが、

やはり、目に見えるようなバストアップを求めるのではなく、体質や費用などをよくよく考えて、 相談やカウンセリングがしっかりしていて、

安全性や使用方法をとても良く理解している
美容整形外科やクリニックで治療を受けられることをおすすめします。

また、エステティックサロンにおいても、光豊胸を行っているところもありますので、何店か相談して比較してみるのも 良いことだと思います。

ライン

スポンサード リンク


▲ PageTop

スポンサード リンク


スポンサード リンク