妊娠してバストアップするには女性ホルモンの分泌の盛んな時期の30歳迄に出産することが大変望ましいです

当サイトイメージ画像
妊娠の兆候・豊胸との関係
ライン
妊娠の兆候とブラ

女性はバストアップできない人でも、巨乳の人でもバストにコンプレックスを持つ必要は、全くありませんよ!

今年、私の娘が妊娠の兆候があり、検査してみると妊娠していて、9月に男の子を出産しました。

もう私自身、毎日毎日、赤ちゃんの顔を見るのが、とても楽しみです。 孫がかわいいと聞いてはいたけど、こんなに可愛いものだとは本当に思いませんでした。

実は私の娘、独身の頃から胸にコンプレックスを持っていたんですよ! 下着を買う時には特に気を使って、少しでも大きく見えるブラを二人で選んだり、バストアップブラが必需品ですね。

娘はワイヤー入りのブラジャーがとても気に入ってましたね、パットの入ったブラジャーもよく買っていましたよ!

私の場合はワイヤーは痛くてだめでしたが若い人には合うんでしょうか。

豊胸へのこだわり

バストアップする大きさは遺伝するらしいですが、私自身は独身の頃から体には似合わず豊胸ですよ、次女も私に似て豊胸です。 長女だけ貧乳で。。

実は昨年彼氏が出来て、その頃から少しずつ生活が変化していましたね。 貧乳をバストアップしたくて毎日毎日牛乳を飲んで、バストアップ体操をしたりしてたんですよ。

私が「今更無理じゃないの~」って言ったら、
娘「だって彼が妊娠した大きな胸が好きだからって言ったの~!」だそうです。

頑張っていましたけど、そうね~目だってバストアップしていなかったわね~! でも本人にしてみれば、必死の抵抗でしたよ(笑)

妊娠して豊胸に

昨年娘は結婚をしました。 今年の正月に、妊娠の兆候があったんです、その時私はこう言いました。

私「おめでとう!これであなたもバストアップできるわね~」って!
娘「本当~やった~、楽しみ~!」ですって

妊娠する事によって、女性ホルモンの分泌が盛んになり、乳腺が刺激を受けて発達してきます。 赤ちゃんに飲ませる準備をし始めているんですね、

お腹が大きくなるにつれて胸も大きくなり、 今まで付けていたAカップが小さくなってきました。

5ヶ月に入るとAカップ~Cカップになり、一番喜んでいるのはやはり娘です。

毎日お風呂に入るのがとても楽しみだと言っていました、娘の大きくなった胸に旦那様もご満悦らしいです。

9ヶ月になる頃にはなんと妊娠した大きなお腹でDカップです!このまま大きな胸のままであって欲しいとつぶやいていましたね。 この頃から母乳が少しずつ出始めました。

もしかしたら妊娠の兆候の時から頑張って飲んでいた、牛乳のせいかも知れませんね、 それで乳腺が発達しやすい環境になっていたのかも知れません。

予定日よりも4日遅れて産まれてた孫は2975グラムでした。

お産が終わり1日目には、お乳が張って、バストアップして、なんとDカップがより大きくなっていました。

娘はバストが張って痛いことよりも、バストアップした胸に大満足でした、夕方には赤ん坊にお乳をあげる練習をして、 クタクタになりながら母乳を吸わせていましたね。

まるで別人みたいと、自分の豊胸を楽しんでいます、

貧乳 母乳から豊胸に

貧乳の人は乳腺の張りが活発なために、豊胸の人よりも母乳の出が良いんですよ。

巨乳だから出るとは限りません、貧乳の方も安心してください、妊娠することで女性ホルモンの分泌が盛んになります。

貧乳もバストアップできるんですよ、理想のバストが自分のものになりますね、そして何より可愛い赤ちゃんがいたら幸せでしょ!

妊娠後の美しさ

女性は出産後女性ホルモンの分泌が一番多いとき、とても綺麗な時期なんですね。

母乳を与えている時は生理も来ないんですよ、約3~4ヶ月頃から普通に生理もきますが、

個人差がありますから安心して夫婦生活を始めると 第2子の兆候もありますので、しばらくは避妊をおすすめ致します。

出産は女性にとって一生のうちの大仕事です、そして一番綺麗に輝く時ですね

今の若い方はキャリヤウーマンの女性が多く、子供を産まないようですが、

30歳までに妊娠して出産をするのが体力的にも女性ホルモンの分泌の時期としても、適しているんですよ。

バストアップしたいと思ったら、そうですね~まず彼氏をつくる事かしらね

ライン

▲ PageTop